8/8から南青山のギャラリーウーゴズで開催されていた武田裕子個展−けはいのつぶ−が本日無事に終了いたしました!

留学直前の強行スケジュールだったこともあって会期前に体調を崩すなど不安だらけでしたが、どうにか形にすることができて、無事に会期を終えることができて本当に嬉しいです。

今回の個展のお話しを頂いたとき、留学直前のタイミングであることと小作品中心ということで、それならばここ最近の制作をすこしまとめて見られるような展示にしようと思いました。ここ5年くらいの作品制作の中でもう一度トライしたかったテーマや、こぼれ落ちていた要素を集めて自分の作品を見つめ直し、またそれを人に見て頂く機会として制作に取り組みました。そういう意味では自分にとって意味のある展示になりました。

会期が始まってみると連日の猛暑にも関わらず初日から本当にたくさんの方にご来場頂き、また留学に向けてたくさんの励ましの言葉かけていただいて本当に有り難い気持ちになりました。
絵を描いているときは何となく、1人で頑張っているような気になったりしますが、こうして展示をさせて頂くと改めて周りの人に見守って頂いて制作が続けられていることに気づきます。
忙しい中見に来て下さった方々、気にかけて下さった方々、協力して下さった方々、本当にありがとうございました!

また、私の留学のスケジュールに合わせて、お盆も土日も返上でご尽力して下さったギャラリーウーゴズの皆様にもこの場を借りて心から御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

桜影

個展が終了しました。